ふだんは地味に暮しているくせに、
文化祭などで劇をやる時だけ
主役級をやりたがる、わたしはそんな子どもでした。

ブレーメンの音楽隊ならロバ、
猿蟹合戦では母蟹を、
主役が男の子の昔話でもひるまず出しゃばって庄屋の息子を
ドーランを塗った未来人の役までやりました。

この妙な熱意のみなもとは
「ガラスの仮面」のせいだと断言できます・・・。
(舞台袖で台本を見つつブツブツ言う真似をしていたことを
思い出すと恥の雷が体を貫いていくようです・・・)

わたしはもう舞台女優(笑)は引退しましたが、
興味深い役者さんたちが活躍する劇を
先日、拝見してきました。



演じる役者さんは、なんとこけしたち!
ハナメガネ商会も出品させていただいていた秋保・木の家さんの
「こけしと暮らす展vol.3」で行われたこけし人形劇です。

演じた演目は「三枚のおふだ」と「へそもち」。
昔話を演じる役者として、こけし以上にぴったりな
役者さんはいるだろうか。(いや、ない←反語)

仙台を中心に活動されているこけしぼっこさんたちが
操るこけしたちに、子どもも大人も夢中。
「こけしってかわいい」と素直に感じられて
自然と笑顔になってしまう、楽しい時間でした。



あわせて立ち寄ってきた松島での
池田修三さん版画展も眼福〜〜◎

急きょ思いたった日帰り宮城旅、
美しいものと楽しいものを胸いっぱいに詰め込んで
スキップしちゃいそうな帰り道でした。

るんるん。
 


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

店舗ロゴ

ハナメガネ商会

古本と雑貨の
愉快なお店です。
こけしやこけし雑貨なども
ご用意しています。

ウェブショップもあります。

〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町益子1665
お電話:0285-77-5370

ハナメガネへの道>>

【定休日】
水、木
※ 仕入やイベント
出店のため、不定期の
お休みがあります。
営業カレンダーで
ご確認ください。

☆ 本の買取、受付中です。

カテゴリー

新着記事

過去の記事

ハナメガネのこと。

その他

qrcode